セルコホーム宇都宮

カナダ輸入住宅施工ブログ | セルコホーム宇都宮

くらし、元気に、おもしろく
TOP THe Home 商品情報 施工ブログ スタッフブログ 資料請求 プレゼンテーション
セルコホーム宇都宮・那須塩原施工ブログ

« 2015年07月 | メイン | 2015年09月 »

2015年08月 アーカイブ

お世話になりました

セルコホームの東展示場も昨日が最後の見学会でした、

沢山のご来場ありがとうございました。

ご近所の皆さん大変お世話になりました。

新しい展示場も現在計画中です、

今度は宇都宮の西方面に考えていますので、お楽しみに!

際立つ玄関アーチ

本日の紹介はなんと言っても玄関がアーチが際立ち、左右が対照的に配置された1・2階の窓の取り合いも含め大型物件でなければ表現できない建物の紹介です。
玄関アーチ部分、内部からの仕上げや感じは素晴らしいものでしょうね?
洋画に出てくるようなエントランスとアール階段等が配置され、天井は大きな吹き抜けで採光を充分に取り入れ、想像するだけでも夢が広がります。
外壁もストーンを貼り付け、後のメンテナンスもなく高級住宅ですね!!

八幡台I様邸基礎工事

残暑はどこへやら…
基礎工事が終わり
9月に入り建て方工事が始まります。

出番待ちの基礎です。

市貝町 A様邸 ラップサイディング

セルコホームオリジナルのクレアブルー色のラップサイディングを
選ばれました。
サイディングの施工後に、窓廻りのモール等設置します。

装飾


 窓廻りはホワイトのケーシングを取り付けるのが一般的ですが場所によってはタイルなどで納めるのも良い感じ仕上がります。

階段下のスペース

階段下のスペースを有効活用!!

一般的には収納になることが多いスペースですが

こんな使い方もいかがですか?

壁パネル強度

     2×4工法において、壁パネルの強度は
     耐震性に大きく影響します。

     一般の2×4工法では、壁パネルの強度を
     保つスタッドと呼ばれる柱の間隔は455mm
     ですが、TheHomeでは更に狭く、406mm間隔で
     設置。

     これにより、2×6の強度との相乗効果でより高い
     耐震性を実現しています。

モザイクタイル(キッチンパネルもありますよ!)

邪魔なキッチンのそで壁もモザイクタイルを張って

ワンポイントにしています。

裏側は、ニッチを造り

小物収納に、アイデア次第で夢は広がります。


円錐形際立つ・・・

円錐形の際立つ外観とインナーガレージの組み合わせにより一際目立つ建物です。
ガレージ上の部屋の採光はドーマを綺麗に配置し外観を形成しています。
室内をのぞいてみたいものですがアールの空間はどんな感じなのでしょうか?
ガラスに囲まれ室内にいても外の雰囲気を味わうことのできる最高の空間となっていることでしょう。
〜羨ましい限りです!!

室内塗装

栃木市のY様邸もそろそろ大詰めです。
来週から塗り壁工事が入り
来月末にはお引渡し準備・・・

今日の作業
大工工事も明日で終わる予定!
室内塗装中です。

ドイツ製のオスモカラーで塗装。


自然塗料を使っています。

宇都宮市 A様邸 地盤調査

5ポイント地盤調査を行いました。
測るポイントによって微妙に地耐力が違うので、
改良工事が必要か必要でないか、5ヶ所のデータを
検証して決定しています。


飾り戸


 廊下や居室に飾り戸を設けると楽しい遊びの空間が広がります。

ロフトの階段

東展示場のロフトに階段が付きした。

宿泊体験の時にここでおやすみになったお客様もいたしゃいました。

今月末 29日(土)30日(日)が最後の見学会となります。

まだ、ご覧になっていない方、ぜひ見学にいらして下さい。

完成!


 

               完成しました。


            圧倒的な存在感ですね。
            周りの森との調和もOKです。

            レンガの色合いもGood!
       
  
            これから外構工事に入ります。

真夏のトップライト

今日は、トップライトに日除けを掛けました。

冬はとっても明るいし暖かくて良いのですが、真夏はちょっと暑すぎます。

そこで、毎年苦労をして遮光しています、

今年は遮光率60%のネットを張りました。

完全に遮光してしまうと暗くなってしまうので、

これくらいがちょうどいい感じです。

%C5%B7%C1%EB.jpg

際立つ開口部

今日の紹介スナップは一目で誰もが感じるであろう開口部と建物とのバランスです。
カナダの建物には珍しいほどの窓が沢山取り込んでおり、多分、欧米人が建てた建物ではないのではと思われます。
欧米人は我々と違い明るさには過敏で、私たちでは暗い空間で物が見えないくらいが丁度良いようで殆どの建物は室内空間が薄暗い造りだからです。
照明も明るくありませんし昔で言うロウソクの明かりのようですしスタンド照明も多用しつつ過ごしています。
私などには暗すぎて困りますが!?(笑)

木製扉

栃木市 Y様邸の室内扉は
全て無垢のオーク材を使用しています。

自然素材にこだわった仕上がりで
壁は全て塗り壁。
9月には完成します!!


断熱材

密度の高い断熱材を使っているので、ずれ落ちることがありません。
1階の天井裏には、断熱のためではなく、遮音のために施工しています。

トイレ内装


 一面のクロスを変えるだけでトイレの雰囲気は変わります。

夏も気持ちいい!!

和室があるとやはり落ち着きます

夏バテ予防のお昼寝にも気持ちいいです

デザインや色もバリエーション豊富にご提案しています

人気の化粧手摺

    化粧手摺のデザインや仕様も
    色々ありますが、いまポピュラーに
    なってきてる化粧手摺がアイアン仕様です。

    デザインも豊富で、組み合わせによっては
    オリジナルなデザインが楽しめます。
    

リフォーム

今回は、リフォームのお客様の案内でショールームに行ってきました、

お風呂や、キッチン、化粧台、アイテムが沢山あって

選ぶのが大変ですが、お客様はとっても楽しそうです!!


やっぱりキッチンは奥様の、目が輝いていました。


カナダと言える佇まい

カナディアンロッキー山脈をバックに建物も、その様相に相応しいウッディーな感じを協調し、広大なカナダの国自体を表現できているような気がします。
内部の間取りは解りませんが何室あるのか想像もつきません!?
建物も自然に溶け込んでいて計画自体が立ち木と山並みを上手に背景として埋め込んだようで素敵な面持ちです。
余裕があれば、こんなところで夏場だけ数ヶ月生活してみたいものです。

八幡台 I様邸

順調に配筋組み上がりました。


収納

何を収納するかで、最適な幅・奥行・高さ・仕様を
検討する必要があります。

せっかく作るなら、使いやすい方がいいですよね。


こちらは、布団を入れたり出来る押入タイプ



洋服がたくさんかけられるタイプです。

明り取り


 通常より多くの明りを取る場合トップライトを取付けますが、今回勾配を利用して高い位置にFIXの窓を取り付けたことで開放感と明るさを取る事が.出来ました。

ジョージアンスタイル 

総レンガの建物でも外観のデザインによって受ける印象が異なります

左右対称をシンメトリーと呼んでいますがまさにそのタイプです

最新記事

2015年08月31日
お世話になりました

2015年08月30日
際立つ玄関アーチ

2015年08月29日
八幡台I様邸基礎工事

2015年08月28日
市貝町 A様邸 ラップサイディング

2015年08月27日
装飾

2015年08月25日
階段下のスペース

2015年08月24日
壁パネル強度

2015年08月23日
モザイクタイル(キッチンパネルもありますよ!)

2015年08月22日
円錐形際立つ・・・

2015年08月21日
室内塗装

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ