セルコホーム宇都宮

カナダ輸入住宅施工ブログ | セルコホーム宇都宮

くらし、元気に、おもしろく
TOP THe Home 商品情報 施工ブログ スタッフブログ 資料請求 プレゼンテーション
セルコホーム宇都宮・那須塩原施工ブログ

« 2010年10月 | メイン | 2010年12月 »

2010年11月 アーカイブ

那須町 床材

那須町で施工したタモの床材をご紹介いたします。

タモ材の産地は主に寒い地域で取れるそうで、私が見るには切断面がオークに似ているといつも思ってしまいます。

特徴としては、硬く木目がハッキリしているので傷が付きにくいのでしょうか。
いずれにせよ!お勧めできる無垢材の一つですね。

今回使用したタモの床材は、幅75ミリ・厚さ15ミリです。
構造用合板(撥水処理品)は15ミリなので、床根太の上に30ミリの厚さがのっている訳です!強固です。

また、大工が1本ずつ専用釘で止めていくので(ボンドは使いません)手間がかかりますが、こだわりを優先するとしょうがありません。
その分肌触りが一段と違うので暖かさを感じる事間違いないかと思います。

メリット→・合板の床材とは風格が違います・歩くと温かみを体感します・無垢は生き物なので湿度を調整します・標準仕様(笑)
デメリット→多少暴れる

那須塩原 半円窓

半円窓は通常サッシの上部2Fに施工しますが、一つだけしなくてはならない別工事があります。


屋根に合わせて気密・断熱工事をしなくてはなりません。(勾配天井)


理由は、床から900个妊汽奪靴硫湿譟椒汽奪H寸1200弌椒泪哀毅横娃悪弌榿庄濮H寸600个覆里脳欧ら2900个里箸海蹐半円窓の天場になるからです。
最低3mが必要です。
※通常天井高2400か2700


したがって、半円窓だけでの追加工事だけでは施工できないという事です・・・・・が。


メリット→採光が多く入る。デザイン的におしゃれ。
デメリット→費用がかかる。

宇都宮市 H様邸 タイル工事

タイル工事は、8割ぐらい完了しました。

暗い中遅くまで、タイル工事お疲れ様です。

宇都宮市 Y様邸 断熱・気密工事

断熱材をびっちり入れて、気密シートを施工すると、
外の音がほとんど聞こえません。

ボードを貼る前の、見えなくなってしまう部分が大切です。

宇都宮市 H様邸 タイル工事

遅くても、11月中には、タイル工事は終わる予定です。
1枚1枚タイルを貼っているので、一般的なサイディング工事よりも
手間がかかります。

コーナーの柱部分は、種類の違うタイルを貼る予定です。
仕上がりが楽しみです。

吹き抜け

『吹き抜けをつくると、寒くなる』というイメージがあると思います。

これについては、建物の性能(断熱性・気密性)によってかなり
影響されます。

セルコホームでは、どのような間取りでも、冬暖かく、夏涼しくすごしやすい
性能になっていますので、大きな吹き抜けをつける方は多いです。

吹き抜けをつくるときは、建物の性能をよく確認することと、
どんな暖房・冷房設備を、どこに設置するか検討することが大切です!!

那須町 ホーローシンク

アメリカコーラ社 鋳物ホーローシンクです。
輸入キャビネットにホーローシンク・・・・映画に出てくるようなセットです。

ホーローは、美しく・色が変わらず・音が静か・水跳ねが少ない・清潔的等々、いい事ずくめですが、一つだけ問題があります。

割れる事です!

しかしコーラー社のホーローは他社のホーローとちがい、ガラスの肉厚が分厚く、 割れにくくなっているそうです。
どうしても心配であれば、専用マットを敷くのも良いかもしれません。

重量は相当ありますね。私が動かそうとした時に腰を悪くすると感じたぐらいですから。


ちなみに、北米と日本では食器の洗い方や生ゴミの処理の仕方の違いをご紹介します。

北米では、シンクが2槽に分かれているものがあり、右側に生ゴミを捨てて生ゴミ処理機(ディスポーザ)で砕いて流す。
左側シンクには、水を溜め食器を洗います。(だったような気がします)
そもそも日本みたく水が豊富ではなかったのでしょうか?

また、生ゴミを砕いて洗い流すのはゴミ処理の手間がはぶけるので、環境にも良いかもしれません。

↑以上、ホーローシンクを見て思った事ですが、意見をお願いいたします。では!

那須町 廻り縁

壁と天井が接する部分に取り付ける、化粧材または見切り材のことを言います。


材料としては、木製・樹脂等の種類がありますが、塗装仕上げの場合には樹脂の方が良い気もしますが。
目的としては、美しく見せる?天井と壁の見切り?仕上げを良く見せる?色々あるようです。


↑白く塗装します。


廻り縁の種類は、数えきれないほどの物があります。
参考として、こんな張り方もあります。↓


良く見せるための研究は必要ですね。


んっ・・・・・?今の部屋の廻り縁を見てみてください。どんな形ですか?


宇都宮市 H様邸 外壁工事

下地のボードを設置する前に、防湿シートを貼って、その上から、
胴縁(壁の板張りやボード張りなどを受けるための下地部材。)を
設置します。


胴縁の上から、タイルの下地のボードを貼ります。

宇都宮市 Y様邸 サッシ取り付け

サッシの取り付けが始まり、家の形になってきました。
この後、大切な電気配線の打ち合わせを行います。

宇都宮市 H様邸 インナーガレージ

インナーガレージ部分も断熱工事・気密工事をしっかりしています。

部屋の中と同じように、快適に過ごすことができます。
また、インナーガーレジを将来部屋に変更することも可能です。

壬生町 E様邸 フレーミング工事完了!

台風の影響もすくなく、無事にフレーミング工事か完了して、一安心です。

DSCN3846.JPG

今年は特に、天気予報があてになりませんね!

次回は、建物内部の写真をアップします。

宇都宮市 Y様邸 2階床

雨の影響で、予定より工程が遅れてしまいました。
4日に、クレーンが入り2階壁部分の作業に入ります。

養生をしっかりしていたこともあり、
台風の影響をあまりうけなかったので、一安心でした。
次回は、屋根が出来ている写真を
アップ出来る予定です。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ