セルコホーム宇都宮

カナダ輸入住宅施工ブログ | セルコホーム宇都宮

くらし、元気に、おもしろく
TOP THe Home 商品情報 施工ブログ スタッフブログ 資料請求 プレゼンテーション
セルコホーム宇都宮・那須塩原施工ブログ

« 2010年09月 | メイン | 2010年11月 »

2010年10月 アーカイブ

宇都宮市 Y様邸 1階部分

壁用の構造用合板は、雨に強いものを使って、
しっかり養生していますが、
この時期での、雨は気になります。


台風の被害が出ないことを願います。

宇都宮市 Y様邸 足場組み

天気を気にしながらの、クレーン作業にうつります。

壬生町 E様邸 床下断熱完了!

%BE%B2%B2%BC%C3%C7%C7%AE.JPG

昨日、床下の断熱工事が完了しました。

本日から、フレーミング(壁施工)工事が始まります。

宇都宮市 Y様邸 土台工事

土台工事が終わりこの後、床下断熱材施工、
クレーンが入っての壁の施工に進みます。

宇都宮市 Y様邸 さや管ヘッダー工法

さや管ヘッダー工法とは、樹脂製のさや管の中に本来の給水管を通す
二重構造の配管工法のこと。


ヘッダーから各給水栓まで途中に分岐がないので、
同時にの水栓を使用した場合でも、水量変化が少なく、
安定した給水、給湯量が得られます。

使い勝手、メンテナンスのことを考え、
現在、当社では、全棟取り入れています。

那須塩原市 K様邸 フレーミング完了

雨雨雨の連続で、作業自体が大幅に遅れてしまいました。
やっと屋根の野地板を施工して完了です。

本日は、屋根のルーフィング(屋根材の下地)とサッシを取り付けまで完了する予定です。
また、ここまでくれば、雨が降っても作業には大きく影響しませんし、雨が本体に入る事もありませんね。

取りあえず気持ちが安らぎました。




宇都宮市 H様邸 エントツ

やっとエントツが見えました。

屋根は、瓦
外壁は、総タイルの為、
かなり重厚感ある、豪華な外観に
仕上がる予定です。

那須町 キッチンカウンターのタイル仕上げ

輸入キャビネットとタイル仕上げのカウンターは、憧れであり輸入住宅には欠かせない見せ所の一つです。


多分どこの営業もあまりお勧めしないのですが・・・。と言われるかと思います。(推測ですが)
何故なら、目地が汚れる・鍋等を落としてタイルが割れる・費用がかかる・お皿等が不安定があげられます。



しかし目地の汚れに関しては防げるのではないでしょうか。

キッチンまわりの頑固な油汚れを防ぐ耐油性にすぐれたキッチン用の目地材もあるようですし、コーヒーなどであらかじめ汚してしまって目地に色を着けてしまうのも一つの方法ですね。



デメリットは受止め、好きなものは好きとタイル仕上げにしてみてはいかがでしょうか?


タイルの種類の選び次第では、イメージが変わるので注意が必要ですが、お客様の個性的な演出があって素晴らしいと思います。

那須塩原市 K様邸 フレーミング

毎日続く雨で、9日に1F壁が完了する予定が、本日になってしまいました。
まぁ、自然には逆らえないのでしょうがありませんが・・・・。
やっと2F床まで完了しツーバイガードを敷いて完了!明日は2F壁立ち上げです。



1F天井高2600(標準)のハイスタッドです。



1F天井(2F床)

ザ・ホーム2×6は、通常の在来工法の木材使用容積が1.5倍〜と木材を多く使用しています。

木材の特性として、湿度が高ければ湿気を吸収し、逆に空気が乾燥すると、吸った水分を吐き出して室内の湿度を調整してくれます。
まぁ、都合よく言うと一種の森林浴効果があると言う事ですね。

また、木造の家に住んでいる方とそうでない方の平均寿命が数年間違うとの事です。


明日立上の構造パネルが宇都宮倉庫からトラックで搬入。
あと2台分が夕方までに入ります。

那須町 K様邸 ラップサイディング

北米一般住宅で多く見られるのがラップサイディング。
一枚一枚を重ねて施工していきますので、通常のサイディングの2倍〜近くの手間がかかります。

理由→通常のサイディングは幅445个離僖優訃のものを張っていきますが、ラップサイディングは幅210个糧弔鮟鼎佑督イ辰討います。
正直、職人泣かせだとは思いますが、仕上りの雰囲気が歴然とちがいますね。
ん〜ん、あと何日かかるのか〜?



私がこのラップの好きなところは、サイディングのつなぎ目にコーキングが不要なので仕上がりが綺麗なところです。


全体写真を見て頂きたいのですが、本日、妻飾りを着けました。なんとサイディングの切れ端を真四角に加工して出来あがりです。今回は2つ。
妻飾り代金がかかりません!付録みたいなもんですね。



ちなみに、仕上げリは下屋部にウッドデッキ・手摺(タテ格子)も施工しますので、カッコイイィーです!

外部がある程度完了したら、内部も書き込みますので!!


せっかくなので、外部ドアもご紹介します。
アメリカ北部のメーカー サーマスルー社の断熱・気密ドアです。

今回は、ウッドデッキへの出入り口ドアですが、勝手口にも十分使えると思います。
好きなところは、北米らしくシンプルでおしゃれなデザインが気に入ってます。


質問があればお気軽にとコメントに書き込んでください。


宇都宮市 Y様邸 基礎補強

現在、基礎立ち上がりの養生中です。
写真ではわかりづらいですが、蓄熱暖房機を設置する場所の
基礎補強をしています。

蓄熱暖房機は、こういったものです。 ↓

夜の安い電気代を利用して、使用することが出来ます。
メリット・デメリットありますので、設置するには
十分検討する必要があります。

那須塩原 K様邸 根太・断熱材

基礎天端の上に基礎パッキンが乗り加圧注入された土台が乗ります。
その上に2×10の床根太(235弌砲乗っています。
GLから約700个旅發気任后


通常は2×4根太ピッチ455弌兵棔砲任垢、TheHomeは、2×10根太ピッチ406弌淵ぅ鵐繊砲箸覆辰討り強度的には約1.8倍と計算されています。


まぁ、2×4でも耐震性・耐風性は十分優れていますが!


床断熱材は、R28(カナダ製)厚さ216个里發里魘瓦濆むよう根太に施工します。
ちなみに、密度24kgに相当する断熱性をもっています。
日本で通常使われている黄色のグラスウールより、繊維径が1.7倍ほど細かいものになっているため、手触りがソフトで羊の毛のように柔らかです。


このあと、18个両架儿渋す臠弔呂ぶせ、2×4ガードをかぶせます。


フレーミング(建て方)は、9日〜

質問があれば何なりとコメントください。

佐野市 Kクリニック 外溝 植栽 まだ途中

シンプルで、モダンな建物に常緑のトネリコ合いますね〜

でも、私の一番のお気に入りは、左官さんに無理を言って作ってもらった、モルタルの丸いスロープ、一度見てください、グッドです!

%BE%E5%CB%DC%B3%B0%B9%BD.jpg

宇都宮市 H様邸 フレーミング工事

こちらのお宅は、エントツがつきます。
メインの暖房は、薪ストーブではなく、
蓄熱暖房機が2台入る予定です。

宇都宮市 Y様邸 基礎コンクリート打設

この日は、ミキサー車とコンクリートポンプ車が登場しました。

最近、雨の日が続いていたのですが、
いい天気に恵まれて、Y様も一安心でした。

那須塩原市 K様邸 資材到着

カナダのバンクーバー港より横浜港に入ります。
通関完了後40フィートのコンテナごと宇都宮の倉庫へ移動です。
荷下ろしをして保管します。(発注から約2ヶ月)

次に、私たち現場責任者が検品と破損等々の検査を倉庫内で行います。
ここから小運搬で現場搬入(那須塩原へ)。

構造パネル・床材・キッチン・室内ドア・サッシ・その他色々なものを、コンテナ40フィート(一番長い)に隙間なく収めてあります。

今回は、台風が太平洋(航路)に影響を与えなかったので予定通りの到着でした。

宇都宮市 Y様邸 基礎工事

この日は、雨の中、次の日の配筋検査に向けて、配筋工事の
ラストスパートでした。

※配筋検査は、第3者機関による性能評価の検査です。
 
 費用と時間は掛かりますが、施主様により安心して
 頂くために、必要なものであると考え、
 当社では全棟 性能表示制度を利用しています。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ