SELCO HOME 宇都宮・那須塩原

セルコホーム宇都宮・那須塩原スタッフブログ

くらし、元気に、おもしろく
TOP THe Home 商品情報 施工ブログ スタッフブログ 資料請求 プレゼンテーション

最新記事

2008年02月29日
久しぶりです

2008年02月23日
行ってきました。白川郷

2008年02月21日
行ってきました。白川郷!

2008年02月12日
PUNP!!

2008年02月06日
奥飛騨と高山・白川郷

2008年02月05日
た、大変な事が・・・。

コメント

地鎮祭のお札
 from こーちゃん (2010.08.23)

十人十色
 from 水戸姉さん (2010.07.31)

十人十色
 from (2010.07.31)

十人十色
 from 心も「てるてる坊主」 (2010.07.31)

自然の素晴らしさ!!
 from 社長 (2010.06.17)

« 2008年01月 | メイン | 2008年03月 »

2008年02月

2008年02月29日

久しぶりです

おはようございます。ゴン太です。今朝6:30に起きました(まだちょっと眠いかな)我が家の庭を散歩中です。( ̄◇ ̄;)エッここじゃしませんヨ。

↓クリックをお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

2008年02月23日

行ってきました。白川郷


合掌集落を歩いていると神田家の看板が見えてきます。おっ!きっと有名な合掌の家なんだろう?早速入ってみる。入館料300円を支払い(・・ )( ・・)キョロ。1Fは、囲炉裏と休憩室があるのを確認!
2Fに上がるとすご!合掌造りの構造があらわに確認できます。




2階では、神田家6代当主が熱心に説明してくれて感謝です。
樹齢150〜350年位の巨木を利用し建築、すごいのは、現代でも取り入れているトラス構造(棟柱が無く空間が確保できる)が江戸時代から採用されていたこと(゚o゚;)ビックリです。耐震・耐風にも考えられた構造で、釘1本使っておりませんし、木々を縛るマンサクという木は、乾燥すると締り強固な補強金具になるとのことw(゚o゚)w オオー!
*囲炉裏からの熱や煙で、乾燥と防虫効果があり、長持ちするとのこと。




白川郷は、徳川幕府 お膝元の火薬庫か武器庫?だったとの事、金銭面では豊かだったそうです。
その理由で大きな合掌造りの家が建築できたのでしょう!なるほど。
すべて見て周り1Fへ下り休憩室で熱いお茶を頂ます。寒さのせいか囲炉裏のある部屋で安らぎのひと時です。
この後、雪の中強行に歩きまわり滞在時間2時間半!今度は、夏にまた来まーすと心の中でつぶやきました。
白川郷から撤退し、目指すは飛騨の里(高山市)約80kmです。
そういえば雪がやんだなー。

↓クリックをお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

2008年02月21日

行ってきました。白川郷!

朝、早めに起きて温泉に入り目を覚まします!
本日は、白川郷と飛騨の里(高山市)を廻る予定ですが、何分移動距離が多いためゆっくりと見られるかな?心配です。
奥飛騨温泉郷 富久の湯の女将にお礼を言い出発するか!

奥飛騨〜白川郷 120km   白川郷〜飛騨の里(高山市) 80km (本日の走行距離200km)国道158号線と156号線(白川街道)をブンブン移動(実際はトコトコ)予報では今日から大雪注意の天気。頑張らねば ガオォー!!(今日の予定です)


高山市に入りガソリンを入れるとするか?何々、リッター158円!ハイオクじゃない?レギュラーでした 宇都宮より15円高い エッ?(-_-;) セルフでそんなにするんかい・・・。当然通過です。高速乗る前に安いとこあるかなと走っていたところ 料金所手前にJAスタンド発見!なんと148円ではないか!感動!!!(こんなことで感動してなんなんだ!)

高山IC〜荘川IC

途中の民営道の駅?


荘川ICからは細いクネクネ道(156号線)この奥に世界遺産があるのか?やっとの思いで白川郷に到着です。
白川郷に着いたとたんに雪も降り激しさを増します。あっという間に10cmです。

合掌造りの集落へは自動車で入れますが、駐車場は限られています。あるかな停めるとこ?
発見!ラッキー!合掌造り集落ど真ん中(萩町)の駐車場に止めていざ見物です。その前に、ネックウォーマー・サンクスで買った手袋と毛糸のキャップ・ダウンジャンパーを着て完全武装。

とにかく集落内を 東へ西へ!南へ北へ!アミダくじのように歩きました!フムフム。

何やらNHKがガサガサしている合掌を発見(゚゚;)\(^^;)。当然良いところだろ!と入ったのが明善寺(白川郷でも一番大きな合掌造りだそうです。バイト風のニーチャンが説明してくれました。)屋根裏は民俗資料館になっており江戸時代の風土を感じます。
うろうろしていると本殿へ!思わず合掌です(笑)
明善寺

途中でいい語録を発見(・_・D

何か自分の事みたい(・_・、

途中、NHKの機材が並んでいた所で、若いNHK社員が怒られてました!(おい!お客さんがいるんだ退け!!雪を払って入れ!何やってんだ!おいじゃまだ!)
(・・ )( ・・)俺しかいないよな?俺のせいで怒られてたんだな・・・・。ガンバです!

今日は眠くなったんで、次回も見てください。
次は神田家を簡単に説明します。(あまり説明すると楽しみがへるからね)
お休みなさい(-_-).。oOO

白川郷△盡てください。

↓クリックをお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

2008年02月12日

PUNP!!

セルコホーム宇都宮で平成18年6月にお引渡をした店舗併用住宅。去年の11月から
PUNP(パンプ)理容室をオープンしました。場所は、屋板運動公園の西(上三川街道沿)
にあります。料金は低めに設定、サービスと丁寧さはなかなかですので一度行ってみてはいかがでしょうか。
内部

料金

↓クリックをお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

2008年02月06日

奥飛騨と高山・白川郷

久々の行って来ましたです。
以前から奥飛騨と高山・白川郷へ行ってみたいと思っており、年末最終日!ソワソワしながら颯爽と帰宅o(^o^)oドキドキ。準備完了!体調良し!早めの寝酒を飲んで就寝です。
翌朝3時、宇都宮の町並みを感じながら奥飛騨へ(^^_)ルン♪
国道・県道・高速で10時にやっと岐阜県奥飛騨平湯温泉郷に到着しました。
(基本的には高速道路は使いたくありません。その地域の町並みも確認したいんで!以外に発見があって楽しいものです。)

平湯温泉郷の民俗資料館へ。
資料館と併設されている温泉へ(入場料で温泉に入れます)のんびり浸かり運転の疲れを癒します。
温泉に浸かったあとのんびり民俗資料館(昔の家々)を拝見しながら(((^^ )( ^^)))ナニナニ 
なるほど。昔はこんな生活してたんだ(・・ )( ・・)キョロ。

平湯スキー場の脇を抜け平湯大滝公園へ。
平湯大滝は日本の滝百選になっており、かなりの名瀑です。
駐車場から20分ほど歩いたところにあります。
64mの落差があり、華厳の滝を一回り小さくした滝!ここまで華厳の滝と似ているとは思いませんでした。
雪道をコツコツ歩いていると滝の手前でバスが?(?_?) シャトルバス有ったんだ!だけど帰りもコツコツ歩いて戻りました。
発見があるかも知れないんで!
画像の確認

大橋コレクション館・飛騨大鍾乳洞
飛騨鍾乳洞に併設されている大橋コレクション館は、以前、大金塊が盗まれニュースで話題になった所です。当然、大金塊は無くダミーが展示されていました。
でも、台北の故宮を思うほどのものがたくさんありビックリですよ!

鍾乳洞も凄いのなんのって!ビックリ!こんなもの偶然見つけるなんて、天命としか思えませんね。大橋さん!
画像の確認

新高穂ロープウェイへ向かいました。
もう4時近くになっています。日暮れまで1時間ぐらいかなと思い登山案内所へ。
一人親父さんがTVを見ていましたので、窓口をコンコンと叩くとナーニてな感じで対応してくれました。今日は、ロープウェイで上がると景色見られますか?とたずねると、
今の天候じゃ何も見えないよ。といわれガックリ(゚〜゚)!目的の第一候補だったのにショックです。 今日から天候が崩れ大荒れの予報はわかっていましたが・・・・。

ふと見ると、冬登山(アルプス)で登ろうという登山家を発見!TVで見るような重装備です。 この天候で上るんですか?とか色々話しました。ふと植村直己を思い出しました!

高校時代の担任がワンダーフォーゲル部の顧問だったんですが、山頂に上ってのコーヒーは、登った人じゃないとわからないといつも言っていた事も思い出しナルホド!!
私はスキー場の山頂でガマンです。

今日の宿は、奥飛騨温泉郷栃尾の富久の湯です。
楽天で予約した民宿!どんなもんだろうと訪問。外の寒さとは一転オアシスさえ感じる宿です!ホールの暖かさと温泉!最高の夕御飯はビックリです!(あの料金で(゚o゚;)です)女将さんありがとうございました。また、行きます!

次は、白川郷編です。
是非見てください。


↓クリックをお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ

2008年02月05日

た、大変な事が・・・。

 今日、事務所に居まして、ふと外を見たらすぐ近くのビルから
黒い煙がモアモアと湧き上がり、”大変だー。火事だぁー。”と
すぐに消防・救急・警察車両がわんさかと現場に来まして一時
騒然となり、そのビルの前の道路は封鎖となり、たちまち道路
は渋滞になっていました。出かける時は、どんなに忙しくても、
確認をしてから出かける様にと改めて認識した一日でした。

↓クリックをお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ